ソリューションランド
ENGLISH

HOME
実現したいこと 大会のご案内 資料館 Museum LINK

ニュースの最近の記事

内容のご案内

ソリューション・フォーカスト・アプローチの技法の中でもスケーリングクエスチョンは使いやすいです技法の一つです。ただ、使いやすいだけに、効果的に使おうと思った時に、何をスケールの対象にするのか、いつそれを使うのかはセラピストの力量が問われことになります。今回のワークショップでは、スケーリングクエスチョンで何にスケールをするのか、いつ使うのかを学ぶことを中心に行います。ぜひご参加ください。

2022/05/22 (日) 20:00 - 22:00 JST
会場 オンライン
参加チケット ¥8,000

詳しくはこちらから

ブリーフサイコセラピー学会の東京オンライン大会のワークショップが 

6月5日(日)にオンラインで行われます。

解決志向に関するプログラムもございますので是非ご参加ください。

詳しくはこちらの2022年度大会WSポスター.pdfをご参照ください。

エンジョイ個育てのワークショップが5月に5回オンラインで開催されます。

詳しくはこちらの202205エンジョイ個育てのチラシ.pdfをご覧ください。

不平・不満が止まらないクライアントへの対応

2022/04/09 (土) 20:00 - 22:00 会場 オンライン
カウンセリングを回を重ねてもクライアントが、「あの人が悪い」「あの人があんなことしなければこうなっていなかった」など、不平・不満の会話から抜け出ることが難しくなることはありませんか。
今回のワークショップでは、ソリューション・フォーカスト・アプローチを用いて不平・不満が止まらないクライアントに対して、どうなやって解決構築の会話を始めていくのかを中心に進めていきます。
明日同じような状況になっても困らずに落ち着いて対処できるように、ぜひワークショップにご参加いただき、スキルを習得してください。
お申込みはこちらから

ソリューション・フォーカスト・アプローチ入門
『クライエントに自信をもって向き合う武器を手に入れる』
カウンセラー、援助者としてクライエントと

自信を持って接することができますか?
面接中に何を聞いたらいいのかわからなくなったりしませんか?
どう声をかけたらいいか迷うことがありませんか?
このセミナーでは、面接や援助場面で

どう関わったらいいのか、何に着目したらいいのか、
どう介入したらいいのかという基本的な方法を、
シンプルで効果的な方法と定評のある
ソリューション・フォーカスト・アプローチの視点を用いて説明していきます。

主催:一般社団法人日本SFA協会
https://www.ja-sfa.com/
日時:2022年4月17日(日)20時~21時半
場所:オンライン
参加費:2,000円
申込み:http://ptix.at/FIj51R
★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。☆。.:*:・'゜★。、:*:。
カウンセリングオフィスSola
代表 公認心理師・臨床心理士 梶原 成子
神戸市中央区多聞通り2-1-10 第二法友会館4F
Tel :(078)351-3911 Fax:(078)371-6484
HP:https://www.sola-co.com <http://www.sola-co.com/>

続けて新刊のご案内です。

アメリカテキサス州にあるガーザ高校は、
解決志向アプローチを学校運営にも取り入れている、
とてもユニークな高校です。

長く時間が掛かりましたが
この学校について紹介した本の翻訳出版が出来ました。

「生徒の未来を支えるオルタナティブ高校の挑戦: 解決志向の学校をつくろう!」 金子書房です。

これに合わせてこのガーザ高校の訪問記をnoteに書きました。

これを読んで興味を持たれましたら是非ご購入下さい。Amazon

またこの訪問記を多くの方にご紹介いただければ幸いです。

解決志向の学校.jpg

長田清先生の新刊が出ました。

歌って踊れる精神科医 長田清先生の愉快な臨床エッセイ集です。
ドクトルきよしこと,長田清先生は沖縄那覇在住で長田クリニックの院長で, 5分診療はよしとせず,じっくり話を聞くのが信条。
どうにかコミュニケーションだけで治療をしたいとさまざまな心理療法に手を出して,最後に残ったのが,ブリーフセラピーと内観。よく治してしまうので, 待合室はがらがらなのが,悩みの一つらしいのですが,理想とするセラピーに近づいてきたということで,本書出版に至りました。
たくさんの事例を通して,どうして治ったのかを解説したエッセイ集。軽い気持ちで読み出せますが,深く唸ってしまうかもしれません。

詳しくは,出版社のHPをご覧ください。

Amazonはこちらです。

ドクトルきよし.jpg

昨年に引き続き解決志向ブリーフセラピーの実践について
「解決志向アプローチ再⼊⾨」(金剛出版)の著者
テリー・ピショーさんにビデオセミナーをお願いしました。

詳しくはこちらのご案内.pdfをご参照ください。

とても内容が多岐にわたっていて参考になるかと思います。

毎回好評な愛媛大学相模先生の解決志向ブリーフセラピーの入門講座と

家族療法超入門セミナーのご案内です。

いずれもオンラインでの実施となります。

研修会名 解決志向ブリーフセラピー超入門
講師 相模健人(愛媛大学教育学部)
開催責任者名 office de*Sign 代表 中嶋美知 
研修場所  オンライン開催(Zoomを使用)
日時 2022年2月13日(日) 10時から16時
参加費 9,500円(税込) 早割:8,500円(税込)...2月1日までのお申し込み ※再受講割:4,750円(税込)
運営団体名 office de*Sign
連絡先  de-sign@nlp-island.jp
詳細、申込みHP https://www.nlp-island.jp/collaboration

研修会名 家族療法超入門セミナー
講師 相模健人(愛媛大学教育学部)
開催責任者名 office de*Sign 代表 中嶋美知 
研修場所  オンライン開催(Zoomを使用)
日時 2022年3月13日(日) 10時から16時
参加費 9,500円(税込) 早割:8,500円(税込)...2月22日までのお申し込み ※再受講割:4,750円(税込)(2020年2月ご参加の方)
運営団体名 office de*Sign
連絡先  de-sign@nlp-island.jp
詳細、申込みHP 

どちらのワークショップも 臨床心理士の研修ポイントとなるよう申請する予定です。

相模先生2月3月.pdf

クライアントと作るカウンセリングのゴール

詳細
日時:2022年1月8日(土)20:00 - 22:00
場所:オンライン
費用:8,000円
定員:15人
ワークショップ概要
SFAに限らず、カウンセリング、さらには対人援助の領域でもクライアントと
ゴールを作り、共有することは言うまでもなくとても大切なことです。
今回のワークショップはそこに着目しました。
SFAのウェルフォームドゴールを作るプロセスを体を使った学習を
通して実感して、明日からの臨床に活かせることを
このワークショップでは目標にしています。
お申込みはこちらから

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちニュースカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはセミナーです。

次のカテゴリは書籍・DVDです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3