ソリューションランド
ENGLISH

HOME
実現したいこと 大会のご案内 資料館 Museum LINK

エピクテトスと解決志向

エピクテトスは、古代ギリシアのストア派の哲学者です。

その哲学の基本は「自分の意思の力でどうにもならない物事は悩まない」です。

自分で変えられないものではなく変えられるものに取り組めということになりますね。

では、自分が変えられるものとして何に取り組むかを考える際に、解決志向が大事になります。

それは正しく解決像であり、(問題ではなく)これを描いてから

次の一歩としてのゴールを探していくことになります。

このゴールが役に立つものであるためにはいくつかの条件がありますが、

その一つが実現可能性の有無です。

つまり自分の意志の力で変化を起こせるかということになりますね。

そんな関連性を感じました。

この記事について

このページは、ソリューションランドが2020年10月 4日 17:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「解決志向ブリーフセラピー・オンデマンド講座のご案内」です。

次の記事は「解決志向アプローチ入門Webセミナー   byカウンセリングオフィスSola」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.0.3